スムース素材のお手入れ

湿気、熱に弱いので風通しの良い日陰に保管して下さい。除湿剤等を使用し、乾燥状態を保つ事が出来れば尚良いです。
汚れた場合は水または少量の中性洗剤を混ぜた水溶液に浸した布で、軽く拭き取ってください。
一般のアルコールやベンジン類、その他の溶剤は使用しないでください、艶の変化や変色のおそれがあります。

スエード・ヌバック素材のお手入れ

湿気、熱に弱いので風通しの良い日陰に保管して下さい。除湿剤等を使用し、乾燥状態を保つ事が出来れば尚良いです。
軽い汚れの場合は市販のスエード用ブラシで軽くブラッシングして下さい。
酷い汚れの場合は少量の水または中性洗剤を混ぜた水溶液に浸した布で、軽く拭き取って下さい。あまり濡らしすぎると色落ちの恐れがあります。

エナメル素材のお手入れ

湿気、熱に弱いので風通しの良い日陰に保管して下さい。除湿剤等を使用し、乾燥状態を保つ事が出来れば尚良いです。
汚れた場合は水または少量の中性洗剤を混ぜた水溶液に浸した布で、軽く拭き取ってください。
一般のアルコールやベンジン類、その他の溶剤は使用しないでください、艶の変化や変色のおそれがあります。

布地素材(デニム・キャンバス・サテン等)のお手入れ

吸湿性・吸水性に優れており、高温多湿の場所では表面の劣化を促進させたりカビが発生する恐れがあります。
直射日光を長時間当てると、表面が変色する場合があります。素材の色が移る場合があるので、出来るだけ他の靴と間隔をあけて保管して下さい。
汚れた場合は色落ちする可能性があるので水拭きは避けて下さい。乾いた柔らかい布等で乾拭きし、靴専用のブラシで仕上げて下さい。

こんな時は・・・

~雨等で靴が濡れてしまった場合~

乾いた布で水分を拭き取り、風通しの良い日陰で乾燥剤などを使用して乾かします。
直射日光や強制乾燥剤などの熱は厳禁です。


~靴の臭いが気になる場合~


染み込んだ汗の水分を、紐を緩めたりファスナーを下げたりして通気を良くし、十分乾燥させる。
市販の除菌と消臭効果のある防臭スプレーも効果的です。
保管時には消臭剤などを靴の中に入れ臭いや菌の定着を防ぎます。